セミナー日記・性癖治療編

直伝靈氣師範のながよしです。

今日は後期の靈氣セミナーがありました。

受講者さんは、2年前に前期を修得

なんか、やり残した感がずっとあって・・・。だからどうしても平成のうちに後期を受けたくなりました!

ということで受講して下さいました。

今が一番良いタイミングだったのだと思いますよ(#^.^#)

2年ぶりの靈授!

靈氣回しは感動良好💛

私の背中に手を当ててくれたのですが、反応が腕一本分肩まで響いてきていたそうで「これはなに~~」って目を大きくあけて驚かれていました(笑)

すみません💦私もいろいろ溜め込んでいたもので・・・(^^ゞ

でもこうして、弱っているところの反応が手で読めると「靈氣してる~」って実感もてるからいいでしょ💛

今日の講座は性癖治療

えっ性癖ー???

と聞き返しておられましたが、変な意味のものではありませんからね。

偏ってしまった性格や悪習慣の改善を意味しますよ。

手順は覚えてしまえば簡単なのですが、治したいと思う思い癖を探る作業は訓練が必要かもしれませんね。

治したい思い癖は否定形で表しますので、聞いた人によっては、とても嫌な気持ちになることもあります。

そんな風に耳障りの悪いと感じるものは、今は向き合う思い癖じゃないということになりますので、受け止めやすい文に再度作り直しをしていきます。

それってどういう事なんでしょう?なんだか難しいですね・・・

ですよね(;^_^A

初めての彼女にとっては戸惑ってしまうのも無理はありませんね。

なので実際にテーマ探しをしてみました。

彼女の身の周りのお話しを聞く限り、思い癖によって悩んでいることはなさそう・・・

ただ今自分に降りかかっている状況に苛立ちと不安を感じておられる模様。(きっとここに思い癖が隠れているはず)

そこでとりあえず、思いつくテーマをみつけてもらいました。そして

「こうなってしまった事柄を嫌だと思ってはいけません(受け入れれないようではいけません)」という一文の案を出されました。

その文は、耳障りがいいですか?

すごく耳障りが悪いです(笑)

はい、ではこれはあなたの治したい思い癖のテーマとしては相応しくないですね。

あー、なるほど、さっきの言っておられたのはこういう事だったんですね。

それでは、もう少し話を続けて探してみましょう~

そこから見えてきた一文がこれ、

「自分の未来の成功を信じれないようではいけません」

さあどうだ?

これは全然大丈夫です!!

はい、決まりました。しばらくの間はこのテーマでヒーリングを続けてみるといいですね。

自分の奥底に眠っている根深い「大物」は、すぐには手をつけずに焦らず、乗り越えられそうなソフトな思い癖から徐々に修復していくというのもコツだと思います。

こんな感じで性癖治療のテーマ探しを実際にしてみて感じをつかんでもらいました。

次は、そのテーマに合わせて実践練習

私の受け身側の感想としては、やはりパワフルなエネルギーが頭をひっぱってきました。中盤からはまたまたビジョンが見えて紫の背景に黄色か金色をしたワシみたいな翼の大きな鳥が代わる代わる私に向かって飛んできました。めっちゃ面白かった~

そして彼女の方は、

今までの靈氣とは違いますねー!

頭に当ててもらっているのに、首にきたりこめかみにきたり、途中からはグラつくくらいのエネルギーがうわあってきてましたよ。

通常の靈氣との違いが分かって頂けたようですので大成功~

自分と向き合ってテーマを探すのは難しいですね。

そうなんですよね。

でも、ここを丁寧に時間をかけて、何度も作り変えても良いから本当の思い癖を見つけることができたら、このヒーリングは最強の効果をもたらしてくれるはずです。

ここが成功の鍵!!

がんばって、受け手(自分自身)との心の対話を続けて下さいね♪

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

5月20日10時から12時 直伝靈氣復習会参加申し込みしてます💛

 

“セミナー日記・性癖治療編” への1件の返信

  1. ピンバック: MKsOrb.Com

コメントは受け付けていません。