性癖治療に興味を持つだけでも素晴らしい

直伝靈氣師範のながよしです。

先日の後期セミナーでの性癖治療の講座の時に

このヒーリングは、修得されてる皆さんもよく使っておられるのですか?

という質問がありました。

後期では遠隔と性癖治療が新たにできるようになるのですが、正直、遠隔は使っておられても、性癖治療の方はあまり利用されないっていう方は多いかもしれませんね。

ちょっと面倒だったりしますので(^^;)

私自身もこのヒーリングの素晴らしさをあまり発信できていなかったというのもあるかもしれません。m(__)m

ただ最近は、利用して下さる療法士さんも増えてきたんですよ。

皆さんそれを積極的に利用して日々「魂磨き」に奮闘しておられます💛

実は、このヒーリングを依頼される人、もしくは自分自身にやろうと思っている人達には、ある共通があるのです。

それは、「他のせい」にしていないということです。

今自分がしんどいのは、あの人のせい、この人のせい、環境のせい、起きてしまった出来事のせい・・・

つまり、自分は被害者だという意識を持っている人は決して受けたいとは思わないヒーリングなのです。

「〇〇してくれない」から私はしんどいの。”相手”さえ「〇〇してくれたら」なんの問題も起きない。だから私が正すところなどどこにもない。

そう物事を捉えている「くれない族」(昔なつかし流行語💦)には見向きもされないヒーリングでもあるのです。

でもこうして性癖治療に興味を持って下さる方が増えてきたということは、他に向けていた意識を自分に向けてくれる人が増えてきたということでそれはとても喜ばしい流れだと私は思っています♪

自分の捉え方次第で、この苦痛はなんとでもなる!

それを信じることで、受動的な人生から、能動的な人生に変わっていけれるんですからね。

要は、「他からの働きかけ次第で、自分の人生が良くも悪くも変わってしまう」という生き方から、「自分の働きかけ次第で自分の人生を良くも悪くも変えることができる」生き方になるってことですね。

だからこの性癖治療が効く効かないという話の前に、この性癖治療に興味を持てるようになったこと自体が、とても素晴らしい成長なんです。

この世の中、理不尽なことも沢山あるし、環境に恵まれなかったり、障害にあって、辛い事もあるかもしれないけど、自分がその「被害者」だと思ってしまうと、ただの気の毒な人で終わってしまうんです。

自分を被害者だと思ってしまったら、いつまで経っても勝ち組にはなれません。

どんな事が起きようと、その出来事をプラスに変えることができるのは自分自身!

「ただの気の毒な自分」を「超ラッキーな人」に変えるのは、いつだって自分。

自分の捉え方次第で人生が大きく変わってしまうのです。

自分の捉え方を正しい方向に正すってことが、人生の勝ち負けを左右すると分かれば、このヒーリングの価値も理解してもらえるのかなって思います。

どうぞ、身に付けられている療法士さんはどんどん利用して下さいね。

そして、靈氣のことを知らない人には、またラベンダーでご体験してもらえれば嬉しいです。

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

5月20日10時から12時 直伝靈氣復習会参加申し込みしてます💛

 

 

 

 

 

 

 

 

“性癖治療に興味を持つだけでも素晴らしい” への1件の返信

  1. ピンバック: MKsOrb.Com

コメントは受け付けていません。