ヤケドで気付いた事

直伝靈氣師範のながよしです。

先月、揚げ物をしていてフライヤーのふちに誤って触れてしまい腕にヤケドを負ったのですが、先日また、冷ましていた娘のヘアアイロンに気付かずに触れてしまいジュッと腕を焼いてしまいました(;^_^A

めったに怪我をしない私が、こうも続けて同じ場所にヤケドをするなんて💦前回の3センチもあるヤケドの跡もまだくっきり残っているのに、さらにその三倍の10センチの跡がくっきりついてます。

あれ?これってなにか意味があるのかなって思っていたら早速娘がスマホで調べてくれました(^^;)

左腕のヤケドは、「人に頼る事をしない、一人でしょいこみがち」の人へ「頼る事も大事だよ」っていうメッセージが込められているのだとか。

たしかに前回のヤケドをした時も今回のヤケドをした時も自分の心理状況がすぐに思い出せるくらい、心の中は怒りに満ちてました。(笑)

外出しててお昼準備が13時すぎてしまった・・・・

 

娘はお出かけ準備で忙しや~。主人はイヤホンかけて音楽聴いてるし、息子はゲームに夢中。ばあちゃんは常にお昼まだか~って顔で待つのみだし。

私の手伝ってよって声なんて誰も聞こえないんだから声を出すのもめんどくさい

てか、気付いてよー

そうやって心で怒ってるくせに誰にも頼まないのが私の悪い癖

そんな感じでしたので

「人に頼る事も大事だよ」説は、すごく納得することができました。

幸い、靈氣のおかげでヤケドの痛みは数時間で引き悪化も防ぐ事が出来たけど、前回のヤケドの跡だけは濃い色のままだったのは、「ヤケドをした本当の意味」に気付いてもらうための天の計らいだったのかもしれません(;^_^A

結局その時点では気付く事ができず、また一人で頑張ってイライラの波動をまき散らしていたから、再度ヤケドさせられたと悟りました(^^ゞ

イライラするくらいなら、普段からSOS出して協力してもらおう

そう反省致しました。

今回の事でもう一つ学んだこと。(#^.^#)

同じ災難が続いたら「なにか意味があるはず」って思う発想とスマホがあれば、憂いなし!

検索すれば、守護霊さんのメッセージだって翻訳可能💛

 

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“ヤケドで気付いた事” への1件の返信

  1. ピンバック: Beverly Bultron

コメントは受け付けていません。