我が家の靈氣体験記・年寄りがいるから本当助かってます💛

直伝靈氣師範のながよしです。

先日はばあちゃんの糖尿病の定期検診がありました。

食事制限も甘かったし、今回は数値が悪くなっているかなって思っていたのですが、三回連続前回よりも良くなっていて先生にもこのままでいられたら心配する事はありませんからねって言ってもらえてほっとしております。

この歳になってあれこれ我慢させるのも可哀想だし、甘々な管理だけど、悪くなっていないから、このまま、あまあまでいるつもりです。(^^ゞ

また今年に入って一気に筋力が低下してたけど、なんと夏くらいから筋力が戻って来て、自力で寝たり起きたり立ったりができるようにもなって驚きの毎日です。

そして痴呆症の具合も安定しているみたいです。タオルのパイルを引っ張って糸をほどく遊び?がマイブーム。おかげで手先の感覚が良くなってきて、ボタンを糸でつけらるようになったり、魚は小骨だけを綺麗に残して家族一上手に食べきります。

ただ元気になりすぎて、時々壊れたジュークボックスみたいに急に歌い出し一度歌うと止まらないので、真剣にビデオを観ていた主人も「なんなんよこれー!もうかんべんしてくれよ~」って負けじと音源を上げてバトルする事もしばしば(笑)

一時は寝たきりになるんじゃないかと心配し、あ~介護しんどいな~とか、施設に入るとお金どのくらいかかるんだろう~、なんて醜い煩悩?が見え隠れしておりましたが、しばらくの間はその煩悩も大人しく隠れていられそう(;^_^A

ばあちゃんは昔から「元気でぽっくりあの世に逝きたい」と笑いながら言っていたので、その願いが叶うといいなと思ってます。

年寄りと一緒に暮らしている私達にとっても、ばあちゃん本人にとっても、靈氣は正真正銘の救世主!

この一連の現象はすべて気まま靈氣でばあちゃんに靈氣をしていた賜物だからです。

醜い心の持ち主である私の事も、見捨てることなく力を貸して下さる靈氣の寛大さには、本当に感謝しかありません。

私のような人間でも、こんなに恩恵を頂けるんですから、もっともっと頑張っていらっしゃるであろう人達も沢山恩恵を頂いてもいいはずです。

そんな人達に靈氣が与えてくれる数々の恩恵を知ってもらえたらなって思って発信を続けてます💛

誰かに届いて頂けますように。

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。