セミナー日記・靈授しなくても靈氣はできるの?

直伝靈氣師範のながよしです。

昨日9月に入ってまたお一人靈氣療法士さんがご誕生♪

今まで体感できなかったために、いろんなれいきを試して来られたようですが、最終的に直伝靈氣を選んで下さいました。

実は修得を決心されたホントの決め手は、同じ直伝靈氣を習われた方から聞きたいことを沢山尋ね、それを聞いているうちに、いいな~自分もこんな風になりたい!と思えたことだったのだそうですよ。

教える側の私がお伝えするより実際に習った方のお話しの方が信憑性がありますもんね。(^^ゞ正直な方なので、そのことを私にも伝えて下さいました。生の声ってやっぱり重要ですね(*^^*)

今回も部屋の中に入ってから、イメージで言えば孫悟空の頭のリンクみたいなもので頭を絞められたような感覚が続いておられ、左足だけずっと熱くなっていたそうです。

先日は家に帰ったらもうそれが感じなくなっていましたが、また今感じてます!

なるほど気のせいではなかったようですね(^^)v

体に触れて、手で反応を感じるとる部分は、今回はあまり分からなかったようですが、焦らず靈氣を続けて行かれれば分かってくるようにもなります。

ただ合掌をしている時は手がジリジリビリビリくるのが分かるそうで、今までにない経験に何度も手を離したり合掌したりして面白がって確認しておられましたよ。

その「おもしろがる」ってとても大事なんですよね💛

ちなみに靈氣は靈授しなくても誰でもできるものなんですか?

と質問を頂きました。

はい!もともと、靈氣は誰にでも使えるようになっていて、エネルギーを受け取る通り道もついているので、その気になれば、靈氣ができるようになるんですよ。

ただ靈授した人の10分間靈氣と、靈授しない人の10分間靈氣を比べると明らかに差が出ると思います。

靈氣は受け手の体に手を当てれば、その体が勝手に靈氣を吸い込もうとしてくれるので、施術者自身は実質何もしなくてよいのでとても簡単にできてしまいます。

しかしすっきり綺麗に掃除された道から吸い込まれて届くエネルギーと、汚れやゴミの隙間をかいくぐって届けられるエネルギーとではやはり同じ効果を出そうとすると時間にも大きく差がでてきますからね。

またエネルギーの扱い方を知らないと自分のパワーまで使っちゃいますので、受け手の方が元気になる頃には、施術者はクタクタになってしんどくなるってこともあります。

靈授されていないお客様で、家族に手をあててあげているという方がいらっしゃるのですが家族は元気になるけど私がクタクタでもう限界!といってラベンダーにエネルギー補給しにこられる方もおられます。

なので、できれば人に靈氣をしてあげたいな~と思われる方は講座を受けられた方が、安全でなおかつ靈氣に費やす時間も短縮できるのでいいですよ。(このままでもいいという方はもちろんそのままが合っているのだと思いますので自然派れいきを活用して下さればと思います。)

さて、今回の靈氣実践はどうだったでしょう!

やはり前回同様受講者様、うとうとされていましたが、ちゃんと手はズレずに最後まで当てててくださいましたよ(笑)

お蔭で青紫の背景に、森のようなアウトラインが映し出され(影絵みたいな感じ)靈氣してもらっている間面白い光景を見る事ができました。

彼女も流れていくように紫色が見えていたそうです。(ヤッタね💛)

靈氣は持っているだけじゃダメで、使っていかないと自分も変化することはできません。

地道にいろんなことを実験がてら楽しんで沢山靈氣を使って、お話しをお聞きした先輩さん達のように、明るい人生に変えていっていただけたらなって思います。

私もちゃんとフォローさせてもらいますので一緒に素敵な未来に向かっていきましょう。

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

※まだ計画段階ですが、10月19日(土)靈氣ワンコイン体験会を開催したいと思っています。

午前、午後通して一日靈氣ヒーリングの体験会をしようと思いますので、ご都合のいい時間にちょこっと「直伝靈氣」を体験してみませんか♪是非この機会に沢山の方に直伝靈氣を体感してもらいたいと願ってます💛

つきましては、その日午前だけでも午後だけでも(一日中ならなお嬉し)参加できるスタッフを求めております!

詳細が決まりましたらまたブログにアップ致します<(_ _)>

 

“セミナー日記・靈授しなくても靈氣はできるの?” への1件の返信

  1. ピンバック: Lincoln Georgis

コメントは受け付けていません。