セミナー日記・後期セミナー

直伝靈氣師範のながよしです。

先日、久しぶりに後期セミナーを開催致しました。

受講者さんが前期を修了されたのは約三年ほど前(#^^#)

ときどき”緊急事態”なんかが起こりますと、こちらにご依頼下さり遠隔を利用してもらっていたのですが、今年ご主人がぎっくり腰になられたことをきっかけに、やはり自分でも遠隔ができるようにならないと、ということで決心されました。(#^^#)

たとえばご家族の怪我の一報を聞いたとして、「えー心配!」と思いながら仕事を続けていたことが

すぐに!その家族に靈氣が送れるとなると本当に心強いですよねー💛心配の量も10分の1で済むってもんですね。しかも片手でパソコンしながら仕事の手を止めることもなくね♪(タイミングが合えばですが💦)

 

さて午前中は、悪癖治療ヒーリングの講座です。

テーマ決めがこのヒーリングの一番の肝なので、ここでは受講者さんにお客さん側になってもらう体験をしてもらって、思い癖を探っていただきました。

治したいけどなかなか治す事ができない思い癖

それに関するエピソードやキーワードをどんどん口に出して頂き、ホワイトボードを埋めていきます。

本人さんの心を動かす言葉は本人さんの口から出た言葉の中に必ず隠されています。

とにかくホワイトボードが埋まるくらい沢山言葉ででてきてくれたら、たいがい見つけだすことができるんですよ。テーマになるビンゴなキーワードが!

そのために、興味を持っていろんな角度から質問してみるといいでしょう。

今回も上手に自分のテーマに辿りつかれ見つけ出されていましたよ。

実際はこの逆の立場として受け手の方のお話しに耳を傾けなくてはいけませんが、こうして自ら受け手の立場を体験することで受け手の気持ちもわかると思いますので、それを活かして今後カウンセリングしていかれるとよいと思います。

さて悪癖治療の実践練習

私の体感は、足の裏からジンジンエネルギーが入っていくのが分かりました。そして毎度のことなのですが、紫の背景に影絵のような映像が浮かんでは消え浮かんでは消えして面白い光景をただただ瞼の奥で眺めておりました。

直接靈氣のときは「気持ち良い」に浸るのが主ですが、悪癖治療のときは、「面白い」に浸られるのが私の中での違いですかね(^^♪

そして受講者さんの体感はといいますと、普段から体に感じる体感より、瞑っていると色がいろいろ見えてくるという体感の方が多いそうで、今回もパチパチとした光が見えてきたということでした。

また私と同じく、足の裏からエネルギーが入っていくのを感じていおられました。

その場での体感はこんな感じなのですが、その後時間が経つに従ってもの凄く眠くなってくるので、かなりパワフルなものが降りてきているのだろうと、想像できます。

午後からは遠隔の講座

ほとんどがイメージの世界「こういうもんだ」「いるもんだ」というふうに「思い込む力」のある人は得意分野になっていくとおもいます。

彼女には得意分野になるでしょう(^^)v

混乱することもなく淡々と実践していかれましたのでね。

リビングで待機していた私にもちゃんと遠隔が届いて二度も自分のイビキでビクッってしてしまいました(笑)

 

今回こうしてレベルアップを計る機会が訪れましたが、これもきっと意味のある出来事なのだと思います。

本業の他にも縁あって携わることになった彼女の第二の世界

その場所で、今後きっとこのアイテム達が重要な役割を果たしていかれるのではないかと私は思っています♪

これからもどんどん練習して、まずは自分にそして、人々のために活用していって下さいね💛

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

直伝靈氣セミナーにご興味のある方は随時開催致しますので、いつでもお問合せ下さいませ!

 

 

 

“セミナー日記・後期セミナー” への17件の返信

  1. ピンバック: Lincoln Georgis
  2. ピンバック: Reba Fleurantin
  3. ピンバック: Madelyn Monroe MILF Porn
  4. ピンバック: best-domain-broker
  5. ピンバック: Student Assignment Help
  6. ピンバック: valentines gift
  7. ピンバック: valentine gift for her
  8. ピンバック: Click Here
  9. ピンバック: Click Here
  10. ピンバック: Click Here
  11. ピンバック: Click Here
  12. ピンバック: Click Here
  13. ピンバック: Click Here
  14. ピンバック: Click Here
  15. ピンバック: Click Here
  16. ピンバック: Click Here
  17. ピンバック: Click Here

コメントは受け付けていません。