いろんなものから守ってくれる靈氣

直伝靈氣師範のながよしです。

先日の靈氣復習会は二名の方が参加して下さいました。

お二人とも受け身側の体感は元々バッチリの方々♪

一人の方はスポーツをしておられる息子さんに毎日のように靈氣をしてあげておられます。

もう一人の方は靈氣のことは家族に内緒なので、遠隔で離れておられる息子さんや体調を崩された旦那様に靈氣を施しておられます。(憎まれ口をたたいたら、次の日はしてやらないそうですが(笑))

それぞれのスタイルで靈氣を活用して下さっているようでとても嬉しいです♪

毎日じゃなくても、そうやって気分の良い時や流してあげたいと思えた時にしている靈氣が、ご家族をどれほどいろんなものから守っているかしれないのです。

という事を知って欲しいと思って今回の記事を書いています。

参加者さんのお一人は現在、ご自身やご家族が立て続けに仕事や健康面で大変な状態になっているのだそうで、この先が不安で仕方がないのだというお話しをしておられました。

良くない事ってホントなぜか立て続けに起きたりしますよね(>_<)そんなときって藁をもつかみたい気持ちにもなったりしてね。

先が見えるような占い師さんなど知ってたら教えてね。私自身の事は(仕事も大変な事になっているけど💦)全然大丈夫なんだけど、子供の事が心配でね・・・。何が正解なのかアドバイスもらえたらな~

と心を痛めておられましたので、心あたりのある方を何人かお伝えしてみました。

目的は「心配している人」に安心してもらうためです。

ようは「息子さん」のためではなく「心配しておられるお母さん」のため。(*^^*)

なぜかというと、息子さんの正解が見えている占い師さんのアドバイス以上に、お母さんから放たれる安心エネルギーは、息子さんにとって良い影響を及ぼすからです!

本当の事をいうと、息子さんが知らず知らずに「自分で選択」されてきた道が一番安全であり一番理想の正解ルートなんですよね。

傍からみてどんなに危なっかしかったりもどかしかったりしても。一度決めた道を覆してコロコロ進む道をを変えていったとしても、それが自分の中の最短ルートなんです。

傍からみて大変そうにみえるお母さんも、自分の事となると「自分でなんとかするから大丈夫!」ってどこかで腹をくくれているように、息子さんも腹をくくって、決して楽ではない正解ルートを歩み続けておられるのです。

その歩みに元気と力を与えてくれるのが、「自分のしている事」を安心して見守ってくれている人の存在なんです。

だから不安が和らぐのであれば何でも利用され、どんどん安心してやってくださいね。

それに、危ない目にあって学ぶ事はあっても、学ぶ必要のない危険ない事は、本人自身が真っ先に気付けるようになっていて回避しているんですから。

先ほど、「靈氣がいろんなものから守ってくれている」と申しましたが、それは自分を守るためのセンサーが研ぎ澄まされるからなのです。

いざとなったら「これはダメ」「これがいい」ととっさに判断もできるし、タイミングだってちゃんと知らず知らずに捉えることもできるのです。そして「悪いモノ」も自然に離れていってくれたりする大きなオマケもついてます。

だから靈氣をご家族にしてあげるってもの凄くご利益のある「お守り」持たせているのと同じことなんですよ~!

「毎日じゃなくても、靈氣してあげるといい」という理由の一つを知ってもらうだけでも私の役目は果たせたかな(*^^*)

毎度ながら私は靈氣の先生をしているので(^^ゞ、靈氣を活用した解決方法しか思いつかないのですが、靈氣を日頃から浴びておられる方なら、判断に誤りはありませんよ。

親は子に対してどうしても心配しちゃうもんだけど、しすぎないように工夫して、素晴らしい応援団でいられるよう心掛けていきたいと改めて考えさせられました。

ということで、復習会では靈氣以外のテーマに発展していくことも多いのですが、最終的には靈氣の素晴らしさを再認識させてもらえる場なのかなと思います。

12月は個別の復習会も増えそうです。個別で復習会や靈授を行いたい方はまたお気軽にお問合せ下さいませ。

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“いろんなものから守ってくれる靈氣” への11件の返信

  1. ピンバック: Leandro Farland
  2. ピンバック: Madelyn Monroe Masturbating
  3. ピンバック: premium-domains-list
  4. ピンバック: valentine gift for her
  5. ピンバック: foot cream
  6. ピンバック: valentine gift for her
  7. ピンバック: Click Here
  8. ピンバック: Click Here
  9. ピンバック: Click Here
  10. ピンバック: Click Here
  11. ピンバック: Click Here

コメントは受け付けていません。