自分のこれだ!ってものに出逢うためには

直伝靈氣師範のながよしです。

お知らせです。

4月のエネルギーワークの日程が変更になりました。m(__)m

4月18日⇒4月25日

4/25(土)第二回直靈のワーク参加受付中🍀

 

話は変わりますが、先日お越し頂いたお客様が帰り際に「私が帰った後に、どーっと疲れた~💦ってならないでね(笑)」と言ってかれました。

いろいろ会話してて、疲れたんじゃないかと気を遣って下さったようです(#^^#)

彼女も靈氣療法士さんなのですが、「靈氣がやっぱり一番~」って内容の話だったので、疲れるどころかホント楽しくて仕方がなかったです💛

人と靈氣の話をする時が一番好きな時間かも!(^^)!

「いろんなヒーリングってあるけど、私はこれ(靈氣)さえあれば他はいらないです!」

そう言って下さるだけあって、たまにラベンダーに来られても靈氣の効きもとてもいいですし、お子様達も彼女の靈氣でたくましくそして自分らしく成長しておられます。

この日は悪癖ヒーリングを受けていかれたのですが、早速効果があったようですよ。また痛かった腰も良くなったと、今日報告して下さいました♪(なぜか私もその悪癖ヒーリングのおこぼれか、無性に掃除したくなってしてました。)

 

ラベンダーのお客様は、スピリチュアル好きの方が多いのですが、だからといってなんでも信じてしまうような俗に言う「お花畑系」「フワフワ系」の人はおられないんですよね。

むしろ堅実な方、用心深い方が多いと思います。

なんでもかんでも信じるわけではなく、自分がこれなら信用できそうとしっかり判断した上で、「靈氣」を選んで下さるのです。

とは言っても、実際受けてみるまでは本当に自分に合っているかどうかは分かりませんね。

ところが、面白いくらい、皆さんすぐに虜になって下さるのです(#^^#)

なぜかって

それは靈氣がちゃんと効くからです!

堅実な方には誤魔化しは通用しませんからね。

そうやって一つずつ靈氣を受けるたび実感を重ねていきながら、自分の直感が間違いなかったことを確信されるのです。

だから簡単に他のものにブレていかないんですよね。

ブレないことで、あれこれ他のものに気持ちを分散されずに済むのでいざ自分がヒーリングする側になったとしてもそれだけ上手に扱えるわけです。

逆にフワフワ系の危うい人というのは、簡単になんでも信じてしまい、その割りに見限るのも早いんです。

そして自分に合った「これ!」といったものに出逢うまで渡り歩き続けるんですよね。

でもそういうかたというのは本当は、「これ!」というものに出逢えていないのではなく、自分を信じることができていないだけなんです。

本当は、自分を信じることができるようになったら、自分の選んだものはすべて、「これ!」というものに昇格するようになっているんです。

私の場合も例外ではなく、自分を信じれるようになってきたタイミングに靈氣に出逢った、だから靈氣が自分にとって「これ!」っていう存在になることが出来たんだと思ってます。

自分に自信が持てなかったら、靈氣だろうが別のものに移り気していたでしょうし、今だに何かを求めて続けていたでしょう。

まだ「これ!」ってものに出逢えず、あれこれ迷子になって何かを探し求めているのであれば、まずは「その何か」を選んだ自分の事をちゃんと信じてあげましょうね(*^_^*)

すると一気に流れは変わってくると思います。

こちらのブログをよく見て下さっているかたは、きっと「靈氣」が「それ」なんだと思いますので、それを選んだ自分を信じてみて下さい!(^^)!

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“自分のこれだ!ってものに出逢うためには” への1件の返信

  1. ピンバック: Beverly Bultron

コメントは受け付けていません。