復習会・靈氣が根底にあるからいろんなものにチャレンジできる

直伝靈氣師範のながよしです。

昨日はマンツーマンの靈氣復習会がありました。

参加者さんは直接お会いするのは一年?ぶりの療法士さん(#^.^#)

靈氣実践練習では彼女が私の足首に触れるなり神経を伝って腰の方までジーンとエネルギーが流れていくのを感じ、また彼女もその流れていく感覚を同じ様に感じて下さってました。

きっと日頃から靈氣を活用しておられたんだろうなって事が彼女の施術を受けて分かりました(^^♪

練習も終わり雑談タイムでは彼女の近況をお聞きすることができました。

彼女は好奇心旺盛で、今までも興味が湧くとすぐに動かれていたのですが、現在もまた新しいものを学ぶのだとワクワクしていらっしゃいました。

彼女は元々自分を責めてしまうタイプの方でしたので「興味の湧くものがコロコロ変わっていく自分」にこれでいいのだろうかというお気持ちも多少は持ってはいらっしゃいましたが、そんな事くらいではもうブレなくなっておられましたよ♪

ながよしさんのように「靈氣だけ」というのが私には出来ませんでしたが、やってみたいことがあれば何でもやってみようと思えるのは私には根底に靈氣があるからだなんですよね。靈氣があるからどんな事も安心してチャレンジできるのですよ!

と話して下さいました。

そのお言葉、とっても嬉しいです!私の伝えたい事をちゃんと曲げずに理解して下さっていたからです💛

「靈氣一筋じゃない」イコール「靈氣を活用できていない」と言う事ではないんですからね。(私は大した趣味もなく「一筋」になってしまっただけ(笑))

靈氣は人それぞれの個性を活かすものであり開花させるもの。

お花の好きな人が靈氣を日々活用していたら、次第にどう飾ったら素敵に見えるだろうかという感性がよりアップもするし

絵を描くのが好きな人なら、どう表現したらその絵が生きてくるのかという感性が降りてくるようになったりもする

文章を書くのが好きな人なら、人の心を動かせるような文章が次々湧いてくるかもしれないし。

以前、副業でオンラインの占いの仕事をしておられたかたが、靈氣をするようになってインスピレーションが湧くようになって前より的確な言葉が出てくるようになったと話しておられました。

そんな風に元々得意だったことや元々惹かれるものがある方が、靈氣に日々触れていると、それらがより研ぎ澄まされていくんですよね!

だから、そうやって自分の惹かれるものをどんどんチャレンジして下さるというのは、この上ない「靈氣の活用方法」なのです💛

ただ靈氣を身に付けただけでそうなるかって言ったらそんな上手い話しはありませんからね。(;^_^A

靈氣を実際にしていると(痛い処に時々手を当てるだけでもいいから)そこから学べる事、気付ける事が沢山でてきます。

そこでの学びをおざなりにして、目新しいものばかりに飛びついてても自身のレベルをアップさせることはできないでしょう。

このブログを見て下さっている療法士さん達は、皆さんそれを理解して下さっていると信じています。(だってこんなアクの強いブログにずっと、ついて来て下さるんですもん、それって凄いよ💛)

何をしようが何の邪魔もしない靈氣

別に靈氣を生業にするように生きなくてもいいですから、自分のやりたい事のために、靈氣を利用して下されば、私もこんなクドイブログを始めた甲斐があるってものです(笑)(^^ゞ

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“復習会・靈氣が根底にあるからいろんなものにチャレンジできる” への1件の返信

  1. ピンバック: Lincoln Georgis

コメントは受け付けていません。