セミナー日記・靈氣ができているという実感が武器となります。

直伝靈氣師範のながよしです。

先日直伝靈氣前期セミナーを行いました。

受講者様もセラピストさん♪

職場環境もあって周りには健康意識の高い方も多くいろんな情報も耳に入ってはきていたそうですが、これといって興味の湧くものがなく、それよりも自分自身の力によって元気になっていけれるものはないだろうかと探し求めていらっしゃいました。

れいきの事も既にご存知で、いろいろとリサーチ済み

その中で直伝靈氣を選んで下さったという訳です。

西洋レイキは活用のバリエーションも豊富で興味のそそる訴求力があるのに対して、直伝靈氣はとてもシンプルである意味とても地味なんですよね。

「なーんだこれくらいしかできないんだ~つまらない」と比較されてしまいますが、そこに秘められたパワーは計り知れません。

広告に惑わされずに地味な方を選ばれた彼女のセンス、さすがです💛

靈授後は手と体の間の温かいモノを感じて下さりエネルギーを実感してくださいました。

ベテランになればなるほどパワーがあると思われますが、初めて靈授して初めて靈氣をした瞬間が一番綺麗にパワフルにエネルギーが流れているんじゃないかと、私はセミナーのたびに思わされます。

彼女にしてもらった靈氣もとても気持ちよく10分の間に、二度も入眠時の「ビクッ」となるやつになりました(笑)

家に帰られて次の講座までに、お母様の肩に靈氣をされたそうですが、手をかざしただけで、肩と手の間に熱く空気が出ているのが分かって驚いたそうです。

今まで肩をもんだり、手を肩に当てることはあったのですが、とくにといって熱くなったこともないですし、それがかざしてすぐにこんなに手が熱くなるは初めてです!これが靈氣なんですねー!

母はよく分かっていなかったみたいですが、私が靈氣をしている実感が持てたのでそれだけで嬉しいです!

そう感動されていました。

そうなんですよね!「靈氣しているんだな」っていう施術者の実感、それが直伝靈氣の最大の武器なのですよね。

直伝靈氣の「秘められたパワー」の源は施術者が靈氣をしていることを実感することです。

実感は自信を生み、喜びを生みます。

それがやがて、あらゆるシーンで活用できるようになっていけるので、結局なんでも靈氣で解決していけれるほど重宝できるものになっていけるのですよ。

これも扱っている人の心次第で変わっていきますので、心構えがとても大事になっていきます。

その辺のところをセミナーが終わったとしても今後もブログなどを通してサポートしていけたらと思っています。

次回、最後の講座が楽しみです。

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

10月19日(土)🍀直伝靈氣ヒーリング体験イベント🍀

当日お手伝いしてくれるスタッフさんも募集してます!

 

 

 

 

“セミナー日記・靈氣ができているという実感が武器となります。” への1件の返信

  1. ピンバック: Leandro Farland

コメントは受け付けていません。