風邪も怪我も最初が肝心


直伝靈氣師範のながよしです。

風邪やインフルエンザの季節ですね。

先日主人も風邪を引いてしまったようでして。

お風呂上りでも体が寒いので、もしかして風邪かもしれないと思い食後すぐに靈氣をすることにしました。

風邪も怪我も最初が肝心!

しばらくたってから靈氣をするのと、一刻も早くするのとでは、ややこしさが全然違ってきます。

とりあえずソファーに横になってもらって、まずこめかみに靈氣。

10分もしないうちから、どんどん症状が表に出てきました!

悪寒はするは、うなり声を出して苦しむは・・・・・

ここで慣れていない人だと靈氣のせいで余計に悪化した!!とビビるのですが、悪化したのではなくて、早送りで治していく作用が起きているだけなので、我が家は慌てない慌てない。

背中の上の方と腎臓に手をあて、ひたすら靈氣

私はなるだけ手を離さず多く靈氣を流したかったので、息子に頼んで毛布と分厚い布団を持ってきてもらいました。

一時間くらいして、うなり声からイビキに変わっていったので、とりあえず夕食の後かたずけ。

悪寒はなくなったそうですが、熱が出て来たので、とりあえず明日休めばと言いますと、今週は絶対ダメ!というので、寝室で寝てもらって遠隔靈氣をなるだけ多くしておきました。

あくる朝・・・

まだ37度2分!でももうかなり体は楽になってきているというので、仕事に行きました。

途中辛いようなら遠隔すると約束しておりましたが、その必要もなかったようで、だんだん元気が回復していったようです。

あれ?風邪かな?ってちょっとでも変だと思ったら、すぐに靈氣を流してみるといいですよ。

気のせいなら、症状はでてきませんが、風邪の初期だったら、みるみる症状が表にでてきて、やっぱり風邪だったんだって分かりますからね。

早送りで表れた症状は、去っていくときも足早です!!

一家に一人靈氣ができる人がいたらこんな時も便利ですよ。

ちなみに我が家は一家に4人靈氣ができますが、私一人でほとんど対応しております。しかし私がダウンの時は変わりばんこに皆で靈氣をしてくれるので、これは有難いことです!

ブログを読んで興味が出て来られた方は、なんでも尋ねて下さいね。

ということでお付き合い下さりありがとうございました。


 

“風邪も怪我も最初が肝心” への1件の返信

コメントは受け付けていません。