病院にお勤めの方にも便利なアイテム

直伝靈氣師範のながよしです。

お久しぶりです(^^ゞ更新が滞ってしまってごめんなさいm(__)m

文章が乗らない時がときたまあるんですよね(;^_^A

ネタも溜まっていく一方なので、忘れていかないうちにどんどん書いていきますね(#^.^#)

先日は、常連様(Mさん)が職場の方(Nさん)をお連れになってご来店下さいました。

職場は病院なのですが、Mさんが患者さんのケアをしている様子をみかけたNさんが、「もしかして今レイキしてる?」って気付かれたことがきっかけで、お互いにレイキを身に付けている共通点があることを知りました。

Mさんが担当している患者さんの状態が良くなる事例はこちらのブログでもいくつか紹介した事もあるのですが、つい最近も酷い腰痛で起き上がる事もできなく、普通に食事をとる事のできなかった患者さんが、Mさんがお世話をした次の日、起き上がる事ができさらには歩いたり、普通に食事をされたりとびっくりする事があったのだそうです。

Nさんも、患者さんの様子をご存知だったので「一日でこんなに変わるなんて絶対にありえない事だったんですよ!ましてや食事できるなんて本当びっくり!」とMさんのお世話でなんらかの影響があったのだと確信していらっしゃいました。

Mさんがれいきを上手く活用しているのに対し、Nさんご自身はまったくれいきが出来ているという実感が持てた事もなく、習って15年も経っているし今更れいきはできないだろうと諦めてはおられましたが、せっかく看護師として患者さんと接する機会があるのに、またれいきが出来るようになればもっと力になってあげれる事もあるのかもという思いもあって、その流れでラベンダーにお越し下さったという訳でした。

Nさんは受け身側の体感はしっかり感じていらっしゃり、れいきを必要としている箇所があちこち痛くなってきたり、れいきが身体のどの部分に流れていっているかって事も実感していらっしゃいました。

途中から、練習がてらMさんにも施術に参加してもらったのですが、MさんがNさんの患部に手をおくと、すぐに熱い!と感じられ「凄いわ~」って感心していらっしゃいました。

Mさんの方はあまりにも靈氣が流れていくので眠くて仕方がなくなり「ダメだ~」と手を当てるのを中断してカーペットに横たわり眠ってしまいました。(笑)

いろいろと溜まってたものが沢山あったのかもですね(^▽^;)

お二人とも病院という場所が、良くない気が淀んでいることを体で感じていらっしゃるので、どんなに気を付けていても、知らず知らずに体に吸収されて溜まっていく事を痛感しておられました。

この良くない気を体から抜くだけでも全然違ってくるので、自分達の仕事には、れいきのように身を守ってくれるものは絶対に必要なんだろうねって話していらっしゃいました。

本当にその通りです💛

必ずしもケアした患者さんすべてに、奇跡的な回復が起きるとは限らないし、必ずしもセルフケアで自分の体がいつも良い状態でいられるとも限らないけど、れいきを身に付けていない人よりは、ミラクルが起きる確率も体が楽でいられる確率も格段に高いと思いますので、それをお守り代わりにして、日々のお仕事を頑張って欲しいなって思います。

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“病院にお勤めの方にも便利なアイテム” への8件の返信

  1. ピンバック: Arie Baisch
  2. ピンバック: Leandro Farland
  3. ピンバック: Lila Lovely BBW
  4. ピンバック: premium-domains-list
  5. ピンバック: valentine gift
  6. ピンバック: Click Here
  7. ピンバック: Click Here
  8. ピンバック: Click Here

コメントは受け付けていません。