もっといろんな人に靈氣ができたらな~って葛藤中の方へ

直伝靈氣師範のながよしです。

ばあちゃんの「ちょことだけ毎日靈氣」は今のとこ順調です。

私「今度温泉で料理食べてこうよ」

母「あんた、こないだ言っとったにか」

〈お、新しい情報は数分で忘れる回路!なんか良くなってる〉

私「覚えとったんやー。じゃもしかして自分の歳いくつかも覚えとる?」

母「ははは。87才か?」

私「当たり!」

母「なんとなく87才かなって気しとった。」

〈いいぞーカンも冴えてきた(笑)〉

こんな風に私は結構家族に靈氣をさせてもらえてたので、効果をじっくり観察できるのです。

そのお蔭で人にも自信を持って靈氣をさせてもらえることができました。

でも、自信はあったけど、おいそれと誰にでも靈氣させて~って言えませんでした。

いまだに仕事以外では、私のしていることを知らない人には、靈氣の事は言えません(^^ゞ

靈氣のできる皆さんも、お知り合いに「私靈氣っていうのできるのよ。してあげようか?」って言うの勇気いりますでしょ?

仕事上、人に触れる業務のある方は、なにげに靈氣もついでにできちゃいますが、人に触れる日課のない方にとっては靈氣を人にさせてもらえるなんてなかなかないですもんね。

『一度は靈氣の良さを自分の体で体感済み!

一度でも自分以外の誰かに体感してもらった事がある!

だから靈氣のパワーを信じることができている!

だからいろんな人に靈氣を体感してもらいたいと考えている!

でも人には言えない!

でもこのままじゃつまらない!』

そこまで気持ちが上がって来られた療法士さんがいらっしゃるのであれば、良い方法がありますよ。

人に言えないのは自分の知り合いしか思い浮かべていないからです。

自分の知らない人に呼びかければ本当に気が楽になります。

ずーっと楽になります(#^.^#)

知らない人に直接言うのは、これこそ勇気いりますので、不特定多数に向けてネットなどで発信するというのが手っ取り早いですよね。

要はもうお仕事にしちゃうんですよ。本業じゃなくてもいいから。

最初はモニター価格ワンコインくらいでスタートしてもいいじゃないですか(#^.^#)

でも・・・・

そんな事するなんて、もっと経験しないと自信持てないですかね?

そう心配しておられる方は目安としてご自身の靈氣の改善体験があるかどうかで判断されるいいと思います。

自らの体験

一とゼロとは大違いですよ!

本来であれば

一があれば百も同じこと。

「ハート」はたった一度あの体感、あの経験だけで、とっくに納得済です。(良いも悪いも、人それぞれの感性で)

何度も何度も確認しないと納得できないのは「頭」だけです。

納得済みの「ハート」は、「頭」が納得してくれるのを待ってはくれていますが、あまりに待たせてしまうと、ハートも閉じてしまうんですよ。

するとすべて何事も無かったように、それが人生の害にならないように消えてまた別の道が続いていくようです。(それも人生、別に悪い事ではないです。)

私は「ハート」に従って見切り発車したくちです!自信があるかないかもよく覚えていませんでしたが、もう仕事にしちゃった方が開き直れたし気が楽でしたよ。

その後徐々に「頭」にも納得してもらえるように、沢山経験を重ねて現在まできているわけなんです。

何事も焦らず気長に物事を進めていけばいいと思いますが、「頭」の意見ばかりではなく「ハート」の意見にも耳を傾けてあげて下さいね♪

ということでしばらくは靈氣療法士さん向けの記事が続きそうですが、お付き合いして頂けるなら嬉しいです。

本日もありがとうございました。

 

 

 

“もっといろんな人に靈氣ができたらな~って葛藤中の方へ” への1件の返信

  1. ピンバック: Arie Baisch

コメントは受け付けていません。