浄化が綺麗に成されていればきっと大丈夫

直伝靈氣師範のながよしです。

先日エンソフィックレイヒーリングを受けられたお客様からご報告がありました。

彼女は、医療従事者さんなので先日二度目のコロナワクチン接種を終えたのだそうですが、その時の副作用がまったく起きなかったのだという報告でした。

それはなによりです(*^^*)

実は一度目の接種の時は数時間後に腕が痛くなり夜になる頃には、体中が動かせないくらい痛み結局仕事も三日間お休みされていたのだそうです。

それは辛かったですよね💦体質によっては全然平気な方もいらっしゃれば、反応が強く出られる方もおられるようですね。

それで二度目は一度目より反応が酷い傾向があると聞いておられたそうで、二度目の接種前に、ヒーリングを受けておいた方がいいかもと思いつかれ予約して下さっていたのでした。

ヒーリングを受けた翌朝、酷い汗で目覚められたそうで、あまりの発汗の酷さに少し心配もされていたようですが、きっとそれは寝ている間に浄化作用が上手く進んでおられたからなのだと思いますよ。(*^^*)

そして次の日にワクチンを打った結果、まったく副作用も起きずに済んだのだという事だったのです。

翌日は念のため有休をとっておられたそうですが、他のスタッフさんが皆さん副作用の熱や痛みでダウンされたため、一人元気だった彼女が代りに出勤することになり、それでもしっかりお仕事ができたそうですよ。

ヒーリングを受けられたタイミングがとても良かったようですね💛

体の中の浄化がすっきり成されていると、こういった事にも影響を受けることなく元気でいられるのですね。(個人差はあると思いますが)

また新たな発見です!

今はまたどの県もコロナ感染者が増えてるし、変異株も広まって静まる気配もない、いつまで続くのだろうと本当気が重くなっちゃいますよね。

とくにこの「戦い」は持久戦ですもんね。

持久戦である以上戦い方も、それにあった戦い方があるはずです。

 

風邪やインフルエンザも、体内に溜まりすぎた「毒」を排出するためにかかるのだと聞いたことがあります。

つまり浄化が必要になると、風邪やインフルエンザにかかって体の中を掃除するのだと私自身は認識しております。(私はです)

だとしたら、体内に余計なものを溜めすぎなければ、風邪もかかる必要もなくなるということです。

持久戦では、志気を高める事が勝因になると思いますので、志気を上げるためにもこのような考え方を採用してもいいのかなって私は勝手に思っています。

それが本当であろうがデマであろうがです(#^.^#)

体に悪影響を与えるようなものを溜め込まない努力をしつつ、どうしても溜まっていくものは、靈氣などを利用して、時々強制的に溜まったものを排除させる(浄化作用)って事もありですよね(^^)v

どうか皆様も、志気を落とすことなくこの戦いに勝利して皆で一緒に明るい未来を迎えましょう!(^^)!

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“浄化が綺麗に成されていればきっと大丈夫” への1件の返信

  1. ピンバック: MKsOrb.Com

コメントは受け付けていません。