意識次第でどうにでもなるのさ♪

直伝靈氣師範のながよしです。

昨日、お客様が話されていたのですが、できればワクチンは受けたくないと思っておられたけれど、受ける運びとしなってしまったとのこと。

でも受けるからには、これはきっと自分の体を守ってくれるいいものなんだって思うようにしよう!それに私には靈氣があるんだから大丈夫!こんな心強い事はありません!

そう気持ちを切り替えて臨む事にしたのだそうですよ(#^.^#)

とてもいい切替しをされましたね💛

何事も意識一つでどうにでもなるるんです!

「思い込み」って実は凄いパワーがあるんですよね。

「これは悪いモノだ」と思っていたら悪いモノだということを証明するような事象が起きるし、「これは良いモノだ」って思っていたら良いモノだったと証明するような事象が起きるようになります。

 

あるご高齢の女性のお話しですが、そのかたはいつまでも健康で認知症にもならないようにと、健康にまつわるいくつものルーティーンをかなりストイックに実践していらっしゃいました。

だから歳の割には健康的で頭もとてもしっかりしておられたのです。

しかしある時にそのルーティーンの一つである日課の散歩が怪我でできなくなってしまい、それがきっかけであっという間に認知症になってしまいみるみる悪化していったのでした。

なぜ普通の人より気を付けていたのにそんな風に簡単に患ってしまったのか・・・

それはそのかたの意識がそうさせたからだと私は感じています。

今までそのかたが認知症にもならずに健康で過ごせていたのは、いくつものルーティーンをしっかり実践していたからではありません。

「これだけのことをしてこそ」健康でもいられるし認知症にもならないのだと長年強く意識していたからです。

だから逆に「これだけのこと」のどれか一つでもできなくなってしまったら「認知症になってしまう!」という意識がどこかで働いてしまったのです。

これだけのことをしてもしなくても自分は結局大丈夫なんだって思いながら、ルーティーンを重ねていれば、どんなハプニングが起きてそれが続けられなくなったとしても、柔軟に意識を切り替えることができたのだと思います。

また別の知人のお話しですが、そのかたはある霊能者に陶酔しておられました。

なぜなら、すごく良く当たるからです。

これをしないとこのままじゃ事故になると忠告された時も、その情報を一切知らないその方のお子さんが軽い事故に巻き込まれたり、病気になったりするので、忠告されたように常に「これをしないけいけないこと」を守って安全に生きられるように努めておられました。

しかしある時、その忠告が外れてしまい、そのことを指摘したことでその霊能者との関係が悪くなり、だんだん予言を聞きに行かなくなったのです。

そのことで自分達の未来が安全に保たれなかったかというと、そんな事はありませんでした。あれだけ「してはいけない事」をその度守って回避してきた災難は、何も守らなくても全然起きなくなりました。

ひっきりなしに災難が起きてしまった事も、何事も起きなくなった事もすべて彼女自身の意識が招いた事だったからですね。

自分だけではなく自分に関わる人にも影響させてしまうほど、人の意識というのは強力です。

私もどちらかというとネガティブ体質でしたから、ネガティブな意識に翻弄されてしまっていた頃もあったと思いますが、本当に「これヤバイ」って時、例えば母が入院した次の日父が血を吐いて入院、その同じ日に主人の勤めていた会社が倒産してしまった時は、頭が真っ白になって、頭に何が残っていたかというと「もう大丈夫、悪い事はここで終わった」だったんですよね。

その自然に湧いてきた意識のお蔭で本当にその日が一番の底になりました。翌日には倒産の知らせを聞きつけた会社にすぐに誘ってもらう事もできたし、母の手術も上手くいき父が亡くなる前までには退院して体力もつけ、しっかり父の葬儀にも出席することもできました。

何を意識しても、ダメな時っていうのもあると思います。

そんな時はしっかりダメな時期を味わって耐えるしかありません。

そうこうしているうちに自分で良い風に意識できるような心の余裕がでてくる時期は必ずきますから、その時は是非とも積極的に「前向きな思い込み」を働きかけてるといいでしょう💛

意識はパワーです!!

なんとでもなるのが私達が生きている世界です(#^.^#)

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“意識次第でどうにでもなるのさ♪” への1件の返信

  1. ピンバック: Beverly Bultron

コメントは受け付けていません。