ヒーリングしてたら良い日になった。


直伝靈氣師範のながよしです。

今日久しぶりにうちのばあちゃん(母)が腰が痛いからディーサービスを休みたいと。

ディーサービスに電話かけるも、もう迎いに出ているので直接迎えの人に休みを伝えてとのことだったので、時間がくるまでとりあえず腰にオイルマッサージとれいき、後簡単なエンソフィックを施して、時間に間に合うよう大急ぎバージョンで痛み軽減を試みました。治れば行けるかなって。

見事試みは成功し起き上がって歩けるようになりましたが、迎えは途中できっと連絡がとれたのか来られなかったので本日は休みになったばあちゃん。

元気になるや、用意してあった朝食をペロリ。(ここで止まってくれたらよかった。)

が、

その後も冷蔵庫に何度も行っては食べる物を探している。

下手するとジャムなんか全部食べちゃうし(>_<)

(糖尿なのに!)って私はㇺっとしてこっそり冷蔵庫にガムテープを張りました。

ガムテープ張られてもばあちゃんは、そのことを全然気にせず剥ぐって冷蔵庫あけるから、意味はないけど・・・。

でも今日は違ったんですよね。

ばあちゃんが、何か独り言をつぶやきました。

「何悪い事した・・・・」

そして、もう一度

「わし何悪い事した・・・・」

そう言って冷蔵庫を開けずに自分の部屋に戻っていきました。

 

私の心に二本の鋭い矢が突き刺さりました。

今朝の「試み」は予想以上に効いてくれたようで、きっとばあちゃんの脳は一時的に10年前くらいになっているのでしょう。

10年前のばあちゃんにこんなことしたら、怒っていたでしょう。(認知症になって怒りの感情が極端に少なくなっていたからね)

その脳になっているのだとしたら、ガムテープを張られてとても傷ついたよね・・・・。

認知症だからって、いたちごっこのようにいろんなこと制限していくうちに、酷い事をするようになっていた自分に気付きました。

といいますか、気付いてはいたけど、どうせ分かっていないからって人権無視していたんですよね。

そのことが辛くなってしまい、自分を責めていようと思いましたが、それをする時間があるなら、悪癖治療をした方がいい!と思って

治したい思い癖を自分なりに探って、40分間自己悪癖ヒーリングを続けました。

効果があるかどうかは今のところ分かりませんが、今朝からの一連の出来事を前向きに置き換えることができました。

ああ、まさか、こんな嫌な気分になる朝がくるとは思わなかった。

でもばあちゃんがディーサービスを腰が痛くて休みたいって言わなければ、マッサージも靈氣も、エンソフィックまでもしようと思わなかった。

お蔭で10年前くらいの速さで歩行しているし、久しぶりに怒ったり傷ついたりする母の姿をみることができた。だから少し嬉しい!

自分の至らなさに、逃げることも責める事もせず、ヒーリングして気付きを得ようと試みた自分を褒めることもできた。

とっさに、仕事で使っている全メニューを試そうと思ったのもちゃんと信頼していたからよね私!って気付けた。

な~んだ今日はやっぱり良い日だったんだ。

 

その日がどんな日になるかなんて誰にも分からないです。

気持ちのいい朝で、今日はなんだか良い事ありそうだとワクワクしていても、思いとは違う展開になってみたり・・・

良い日なるかどうかはその時点で分からなくても、過ぎてしまった出来事をすべて良い出来事だと受け止めることができれば、「今日は良い日になりますように」って願う事も必要なくなるのかもしれません。

起きた事はすべて「良い事」のためにあるものばかり!

未来が365日読めなくても、そのことさえ分かっていれば、どんな今日もどんな明日も希望を持って過ごしていけそうです。

今日は私の独り言になってしまいましたが、このような記事に最後までお付き合いして下さり本当にありがとうございました。


 

 

 

 

 

“ヒーリングしてたら良い日になった。” への11件の返信

  1. ピンバック: FUE
  2. ピンバック: FUE
  3. ピンバック: FUE
  4. ピンバック: Local movers
  5. ピンバック: Moving consultation
  6. ピンバック: pcfinancial.ca/activate
  7. ピンバック: Classic Books 500
  8. ピンバック: Speaker
  9. ピンバック: Media
  10. ピンバック: FiverrEarn

コメントは受け付けていません。