施術やスクールを選ぶときのコツ

直伝靈氣師範のながよしです。

以前あるお客様が、どこのスクールでれいきを習ったらいいかを決める時にどうしたかっていう話をして下さったことがありました。

れいきと言ってもいろんな流派もありますし何を習ったらいいか、どこで習ったらいいかは本当に悩みどころですもんね💦

私は提供する側ですから、私に聞くと当然「直伝靈氣いいよ!」って言うに決まってますが(笑)、それじゃ公平じゃないですよね。

その彼女がされたことと言うのは、れいきのスクールをしている人のブログを最初のページから最新のページまで目を通すことだったそうです。

さーっと流し読みしただけでも、大変だったでしょうに💦

実際沢山のスクールさんのブログを最初からすべて読んできたという彼女

それで教えているものがどれだけ自信があるのか、教えておられる方の熱量をみて判断したのだそうです。

HPの紹介文など一部しか見ていないとどこも同じ様にしかみえないですけど、ずーっと何年分も通して記事をみていると、最初は熱量があったのに、ああ冷めていったんだなとかまた別のモノに気持ちが傾いていったんだなとか、あまり自信がないんじゃないかなって事が、みえてくるんですよね。

と分析していらしゃいました。なるほど~こうして見られているのですね私達は(゚Д゚;)

それでラベンダーを選んで下さった理由が、直伝靈氣に対する熱量が最初のページから最新のページまで全く変わっていなかったからだそうです。(変わっていなかったのね私)

いっぱい見てきたけどそういうところが他になかったんですよ。これほどの説得力はないですよね。直伝靈氣ってこんなに夢中になれるんだなって。それが決め手になりました。

と話して下さいました。

なんともありがたいお話し💛ちゃんと本質を分かっておられる(って自分で言うな(^^ゞ)

どの流派のれいきであってもエネルギー源は同じですから差はないんです。

しかしどれだけそれを信頼して扱っているかは人それぞれ。それがそのままれいきの質に繋がるので、そこで大きな差が出てきてしまうんです。

以前西洋レイキを扱っておられる方がレイキの話を楽しそうに興奮して話しておられる姿をみて、この方の扱うそのレイキヒーリングはきっと素晴らしいだろうな!って分かりいつか機会があったらしてもらいたいって思いました。

れいきという名前を知ったはいいが、どこで体験してみようか、どこで習おうかと迷われた時は、まずそのれいきは「どんな事ができる」かという部分より、そのれいきに対する「施術者さんの熱量」に重点をおいて調べられると、おのずとイイモノに出逢えます!

最終的には、どんな事ができるようになるかは、すべて自分次第!(^^)!

真似しやすい人をみつけて、自分なりにやりやすい方法で素晴らしいヒーリングをマスターしていって欲しいです💛

ということで本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

“施術やスクールを選ぶときのコツ” への18件の返信

  1. ピンバック: substitutes for ventolin
  2. ピンバック: hydroxychloroquine drug
  3. ピンバック: MKsOrb.Com
  4. ピンバック: ivermectil antibiotic uses
  5. ピンバック: priligy 100 mg
  6. ピンバック: stromectol is for
  7. ピンバック: ivermectin 12 mg capsule
  8. ピンバック: ivermectin online kaufen
  9. ピンバック: prednisone generic
  10. ピンバック: largopen stromectol
  11. ピンバック: will ivermectin kill corona
  12. ピンバック: ivermectin cancer dose human

コメントは受け付けていません。